新型コロナウイルスを眼から侵入させないために、手を洗え!

裸眼視力が左右ともに0.1以下の近眼な私は、看護師として仕事するにあたり、コンタクトレンズを使用しています。

しかし、2019年末から流行しているSARS-CoV-2/COVID-19(新型コロナウイルス)は、「眼からも感染する」「コンタクトレンズは無防備」などという話が出てきました。 (1) 新型コロナは目からも感染する! コンタクトレンズの付け外しにも注意(AERAdot. 2020年4月12日配信)
そこで、なぜこのようなことが言われているのかを紹介しつつ、その対応を紹介します。

…対応と言っても、「手を洗え!」なんですけどね。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスは眼からも感染する?

一般論として、眼の粘膜(結膜)から(SARS-CoV-2に限らず)ウイルスが体内に侵入する可能性は否定できません。
結膜が、ウイルスや細菌に感染したことで炎症がおきるのが結膜炎ですが、SARS-CoV-2でも結膜炎が起きる可能性があると言われています(2)日本眼科学会によると、「頻度は少ないながらも、新型コロナウイルス感染症に結膜炎を併発する場合がある」とのことです。
とは言え、結膜炎自体は、SARS-CoV-2だけでなく、他の最近やウイルスなどでも発症しますし、SARS-CoV-2の主症状ではありませんので、現時点では過剰に心配する必要はないと思います。

コンタクトレンズ使用で新型コロナウイルスに感染するとしたら、手が”不潔”だから

では、コンタクトレンズを使用することで、眼からSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)に感染するとしたらどのような経路が考えられるでしょうか。

感染者からの飛沫が眼球に直撃することで感染…する?

飛沫感染という意味では、感染者の咳やくしゃみの飛沫が眼球に直撃することで感染することがないとは言い切れないと思います。
しかし、そういった状況が起きる場合、飛沫は眼だけでなく鼻や口からすいこんでしまう状況も同時におきるのではないでしょうか。
そうすると、SARS-CoV-2による結膜炎の発症が、頻度としてより高くなると思われます。従って「頻度が少ない」とされている現時点では考えにくい経路だと私は思います。

“不潔”な手で眼の周りを触るから感染する…!

可能性としては、こちらの方がより考えられると思います。
意図せずウイルスや細菌が付着している”不潔”な手で、眼の周りを触ることで、眼の粘膜(結膜)にウイルスや細菌が付着し、結果として結膜炎を発症するケースです。
これ、実は私も数年前にやらかした症例だったりします…看護師でありながら恥ずかしい…orz
コンタクトレンズを付け外しするときはしっかりを手を洗うことが大切ですが、手洗いが甘いと簡単に結膜炎を起こします。
さすがにアルコール消毒や滅菌手袋を使う必要はありませんが、コンタクトレンズの付け外しの前には、手洗い石けん(ハンドソープ)を使用し、丁寧に手を洗いましょう。

どんな手洗いをすればいいの?

とにかく丁寧に…なのですが、ポイントがいくつかあります。

  1. しっかりと石けんを泡立てる
    泡で出てくるタイプはともかく、液体で出てくるタイプや固形の石けんの場合は、しっかりと泡立てないと石けんの液が手のしわなどまでしっかりと浸透しません。
    すこし手間ですが、手を擦り合わせてしっかりと泡立てましょう。
  2. 30秒以上かけて隅々まで洗う
    時間が大切という訳ではないのですが、手の平・手の甲・指・手首…と洗っていくと、最低でも30秒はかかります。
    ちゃちゃっと済ませたくなる時もあるかと思いますが、しっかりと洗いましょう。
  3. しっかりと洗い流す
    石けんでしっかりと洗えたとしても、洗い流せていなければ意味がありません。流水で石けん成分をしっかりと洗い流しましょう。
    この流水と言うのがポイントで、流水で15秒流すだけでも手に付着したウイルスをかなりの割合(残存率1%程度)で除去することができます。そして、流水と手洗い石けんを組み合わせることでさらに除去できますので、しっかりと洗い流すことを忘れないようにしましょう。

ちなみに、医療用の手洗い石けんや、家庭用の洗剤などを販売しているSARAYAのサイトで、分かりやすい説明があります。

出来ていますか?せいけつ手洗い|サラヤ株式会社 家庭用製品情報
きちんと手洗いできていますか?手洗いは感染を防ぐ上でとても重要です。石けん液による手洗いや、アルコール消毒液による手指消毒を日頃から徹底して行いましょう。

手洗いはマジで重要。

ここまで書いてきたように、手洗いはマジで重要です。
手を洗えば新型コロナウイルス(SARS-CoV-2/COVID-19)に感染しない…とまでは言い切れませんが、その可能性をかなり減らせるはずです。
とにかく、手を洗いましょう。手を洗ってSARS-CoV-2を撲滅していきましょう!

References   [ + ]

1. 新型コロナは目からも感染する! コンタクトレンズの付け外しにも注意(AERAdot. 2020年4月12日配信)
2.日本眼科学会によると、「頻度は少ないながらも、新型コロナウイルス感染症に結膜炎を併発する場合がある」とのことです。

コメント