そうだ、タイヤ買おう。Amazonで車のタイヤを買った

Amazonってなんでも売ってますが、今回は自動車のタイヤを買いました。
タイヤって取り付けが必要ですし、古いタイヤの処分も必要なのですが、その辺も含めてレビューします。
※タイヤそのものレビューはありません。

スポンサーリンク

Amazonでタイヤを買う?取り付けは…

タイヤ購入で、もっともポピュラーなのは、自動車用品店やタイヤ屋さんでの購入では無いかと思います。
しかし、意外とお金がかかるんですよね……
私の車は軽四なので、そこまで高くはない…と言っても、近くのイエローハットだと一番安くても4本で2万円前後+取り付け費用が1万円程度と、これから子どもが生まれてお金がかかる時期に極めてしんどい価格になっていました…
また、オートバックスだと確かに安いタイヤもありますが、店舗まで行かないといけなかったり、そこで探したりしなければならなかったりと、ちょっと面倒だなと思っていました。((いいなと思ったものがネット通販のみで店頭受け取りNGだったってのもありますが。))

そこでAmazonで安いタイヤを買って、どこかで取り付けてもらえばええやんと考えたのです。
幸い、Amazonはタイヤの取り付けサービスもありますし、Amazonでほぼ完結できるならその方がいいなと思いまして……

タイヤ取付・タイヤ交換| Amazon.co.jp
タイヤ取付・タイヤ交換もAmazon.co.jpでサポート。購入したタイヤを最寄の専門業者に持ち込んで作業してもらうことが可能。

方法は二つあるが、岡山県だと実質的に宇佐美しか選択肢は無い

Amazonでタイヤを購入すると、取り付けを手配しなければなりません。
もちろん、自動車用品店等に持ちこんでお願いする手もありますが、この場合、タイヤそのものが一度自宅に配送されてしまいます。
アパートに住む我が家にタイヤを置くスペースはありません……1
そこで、店頭配達しても問題無い、Amazonのカー用品取り付けサービスを利用しました。
このサービス、方法は二つあります。

  1. タイヤとサービスチケットを購入する方法
  2. 外部提携サイトで申し込む方法

しかし、岡山県では2番目の「外部提携サイトで申し込む方法」で、かつ「宇佐美で取り付ける」しか方法がありません
詳細は省きますが、サービスチケットの対象店舗、および外部提携サイトの対象店舗はいずれも岡山県に店舗がありませんでした。

スポンサーリンク

金光の宇佐美で付けてもらいました

注文方法は簡単です。
Amazonでタイヤを注文し、配送先を希望の店舗の住所にするだけです。
その後、宇佐美のサイトから取り付けを発注します。
私の場合は、玉島から一番近い金光の宇佐美で取り付けてもらうことにしました。

発注翌日に電話がかかってきましたが、仕事のため出る事ができず…
次の日にかけると「あ、届いたんですけど、どうします?」 ※到着予定日の前日でした
ということで、直後の休みの日に取り付けてもらいました。
取り付け自体は、普通にタイヤ交換するのと同じです。

気になる料金は……

買ったタイヤはこちらになります。私は2本セット×2個で、11566円で買いました(6058円×2)
たまにセールで安くなってますね……

そして交換費用ですが…

単価本数価格
タイヤ交換料1620円4本6480円
タイヤ処理料270円4本1080円
タイヤバルブ交換料540円4本2160円
合計9720円

タイヤと合計で、21286円でした。
一応、曲がりなりにも日本ブランドのブリジストンタイヤで、交換費用込みで2万円ちょっとに収まったので、なんとかなったかなぁと…2

スポンサーリンク

サイズなどを間違えないようにする必要はありますが…

正直、思ったよりも簡単だった印象があります。
通販で注意すべき点はタイヤのサイズや規格、本数を間違えずに注文する必要がある点でしょうか。
Amazonでは一応、自分の車の情報を登録しておくと、対応しているかどうかを表示してくれますが、登録する際に間違えないようにしないといけませんしね……
このあたりの手間はもしかしたら店頭の方が楽かもしれません。
ただ、店頭だと気に入ったタイヤが在庫切れだったりすることもありますので、ネットで頼んで、店舗配送しておいて取り付けの方が、結果的に楽な気がします。
そのため、次もしタイヤ買うことがあったら、やっぱりネットで頼もうかなと考えています。

  1. スタッドレスタイヤは実家に置いていますけど、配送で代わりに受け取ってもらうのはさすがに申し訳ないですし。 []
  2. 父には他でもっと安く買えたんじゃないかと言われましたが、ネット通販に慣れきった身体には店回る手間がイヤだった…… []

コメント