たった1粒で身体がポカポカになるショウガ飴を見つけた

スポンサーリンク

近所のドラッグストアで売ってた

すでに開封済みですが…(;´Д`)

妻から「ショウガ飴が欲しい」という無茶ぶりを受けまして、近所のドラッグストアに行ったところ、「うどんや風一夜薬 しょうが飴 辛味絶佳」なるショウガ飴を売っていました。
…しょうが飴の部分しか見て無くて、その後の「辛味絶佳」をみていなかったわけですが、まぁショウガ飴やしええやろと思っていたのです。

しばらくすると妻から「辛すぎる」と不評を買いまして…
そんな言うほど辛いのかと舐めてみたところ、確かに辛いのですが、同時に効果もあったので、ちょっと紹介してみます。

まずはショウガ自体の効能をみてみよう

和製ハーブとしても知られるショウガですが、あらためてその効能を調べてみました。

血管拡張・血行促進

ショウガに含まれる「ショウガオール」「ジンゲロール」と言った成分が身体の血管を拡張し、血流を良くします。
この結果、身体が温まります。

胃腸の働きの活性化

血行が良くなると、胃腸の調子も良くなります。すると食べ物の消化がよくなります。
さらにタンパク質を分解する酵素も含まれているため、肉類の消化不良予防にも役立つとされています。

肩こりや腰痛の緩和

血行が良くなると、肩こりや腰痛も緩和されます。
…つまり血行が悪いことが原因になってる症状全般的に緩和されますね。

血液サラサラ効果

血液がサラサラに鳴り、血栓ができにくくなります。
すると血圧が下がったり、動脈硬化が起こりにくくなります。

殺菌作用

ショウガには殺菌作用があるため、アニサキスなどの食中毒を引き起こす細菌・寄生虫を寄せ付けにくくなります。
また、ピロリ菌も撃退するようですよ…!

免疫力を高める

「ジンゲロール」という成分は免疫細胞を増やす効果があります。
具体的には白血球さんが増えるので、病原菌に対する抵抗力が上がりますね。

脂肪の蓄積を抑える

生のショウガにあるジンゲロールは脂肪が身体に溜まるのを抑えます。
ちなみに加熱したショウガにあるショウガオールは身体の代謝を高めるので、乱暴に言えばエネルギー消費が増えます。

酔い止め効果

乗り物酔いにはもちろん、つわりや二日酔いでも効果があるようです。
今回は、つわり対策を狙って購入したのですが、辛すぎて妻には不評だった…と言うわけです。

スポンサーリンク

この辛すぎるショウガ飴、その効果

裏面

ではあらためて、「うどんや風一夜薬 しょうが飴 辛味絶佳」を紹介していきます。
このショウガ飴は「株式会社うどんや風一夜薬本舗」というところが製造しています。
元々は「うどんや風一夜薬」という風邪薬を売っていたようですね。
この風邪薬もショウガが含まれているようです。

この「しょうが飴 辛味絶佳」、遊びのないショウガ飴となっています。
はっきり言って甘くないです。妻が辛すぎると評しましたが、とにかく辛いです。
ショウガは苦手ではない私ですが、とてつもなく辛いです。

とにかく身体が温まる!

舐め始めるととにかく身体が温まります。
この記事を書いている部屋は暖房が入っていませんが、身体の芯から温まる感じで、暖房なしでも寒くないです。
…嘘です、ちょっと寒いけど、でもわざわざ暖房入れるレベルでも無いです。
これは寒い季節の光熱費節約に使えるのではないでしょうか…めちゃくちゃ辛いですが。

感覚的には、やはり代謝が上がっている印象があります。
暖かく感じるという事は、それだけ熱を産生しているということですから、多分合っているのではないかと思います。
いずれにしても、このショウガ飴、かなりおすすめです。辛いけど。

中辛も今後試してみます

実はこのショウガ飴、中辛もあります。
残念ながら近所では売られていないため、Amazonで購入しました。届き次第、試してみたいと思います。
中辛でも同様の効果があれば、辛いのが苦手な人にもお勧めできるかなと思います。
ショウガは好き嫌い分かれますが、古来からの生薬として、手軽にその効果を味わい、活用したい物ですね。

コメント